受け入れるべきか | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

受け入れるべきか


夫からの離婚要求を受ける妻。

この状況が続き、圧力が強くなってくると、妻も「修復は無理」と悟ります。

離婚しないといけないの?

いいえ、するかしないかは、妻次第のところがあります。

離婚届けにサインしなければ、裁判にならない限り、離婚は成立しませんので。

確かに妻は、夫から責められ続け、精神的にもボロボロの状態の方が多いのですが、離婚するか、しないかを決める主導権は妻が持っているとも考えられるのです。

とはいっても、

そう達観できる妻は少ない、あまりいないでしょう。

夫からの離婚要求を突然受けた場合、

最初の3か月は大きな苦しみの渦中に陥ります。

これは、離婚相談で多くの妻からヒヤリングした内容です。

・胃が痛い、ただれている感じ
・食欲がわかない。体重が●キロも落ちた
・精神的に持たない
・よく眠れない
・朝が来て目が覚めるときに、「また苦しみの始まりだ」と思う

最初の3か月はこのような状況です。

しかし、時の経過で徐々に状況は落ち着いてくるでしょう。

事態の深刻さはますます、なのですが、妻の苦しみはだんだん落ち着いてきます。

もちろん、楽になどなりません。ただ、慣れと言う意味で落ち着いてくる方が多いようです。

この最初の3か月間は、あまり急いでどうこうする時期ではないと思いますが、
できれば、阿部にご相談いただき、今後について考えを整理する準備をしたい時期でもあります。

心境も次のように徐々に変化してきます。

離婚しようかと迷う

こんなにひどい言葉を言われ続けるのはもう御免。最初は修復を希望していたけれど、もうこの夫とは無理。

早く夫の圧力から逃れたいと思い、妻も離婚を前向きに考え始めます。

でも、心配なのは経済的な不安。
離婚協議書ノート

夫の提示する条件によってタイミングを決めることも

夫からの離婚要求にどぐらい耐えられるか、ということと、
経済的な不安、を天秤にかけ、

離婚要求を受け入れる時期を決めます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>タイミングの決め方

妻も精神的に追いつけられ、早くこの問題から解放されたいという気持ちが徐々に強くなってきます。

でも言いなりではいけません。養育費、財産分与などしっかりと協議し、納得の条件のもと離婚公正証書を作成して離婚するようにしましょう。

【前へ戻る】夫からの離婚請求なぜ?の分析と状況

【次ページ】”離婚理由”傾向・実態 何が起きているのか?まずは知ること

阿部貴子へのご相談 お申し込みフォーム

今すぐ、今後の方針を相談してみましょう。専門家の経験を使い、無駄な苦労は最小限に。。。

電話番号

郵便番号(必須)

住所

種別 ※無料サポートはやっておりません。
面談電話相談離婚公正証書示談書内容証明

第一希望 ご希望日時

第二希望 ご希望日時

※ご予約はまだ成立しておりません。折り返しご連絡いたします。
※調停、裁判中の方は、サポート対象外となります。

連絡事項(30文字以内でお願いします。)


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ