適性チェック | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

適性チェック


ここで、貴女の生活面、精神面の準備がどれぐらいできているのか確認してみましょう。

>話し合いの進め方
>続いて、夫婦危機度診断アプリへ

<適正チェック項目>

  • 修復したいという気持ち、迷いがない。
  • ②生活が今より改善できるだろう、という気持ちが強い。
  • ③離婚した方が、気持ちが晴れると思う。
  • ④子供を一人親にする覚悟がある。
  • ⑤離婚を後悔しない、強い意志がある。
  • 住む場所がある。
  • ⑦当分の生活費が確保されている。
  • 実家のサポートが得られる。
  • ⑨生活費を自分で稼ぐことができる。

>今すぐ電話でご相談
>カウンセリングのご案内
>続いて、夫婦危機度診断アプリへ

いかがでしょうか?
基本的にはすべて、上記項目をクリアしていることが理想です。

しかし、実際の離婚相談の現場では、まだ気持ちの整理がついていない方、迷いのある方、経済面で不安のある方等、それぞれ不安要素を残している方が多いのが現状です。

< 離婚したい

離婚協議書ノート

< 情報一覧(Home)へ

①~⑤に不安の残る方

気持ちの中に、本当にこれでいいのだろうか?という迷いを抱えている方、
子供のためにもう少し我慢すべきか、悩んでいる方、
離婚相談をご利用ください。

心の準備ができていないまま、夫と協議を進めてしまうことはお勧めしません。
かといって、重大な問題を前に留まって、今の幸せを感じられない生活を続けるだけ、というのもよくありません。

どのように気持ちを整理して、前に進んでいくのか、カウンセリングを通じてよりよい人生を築くためお手伝いをいたします。

>今すぐ電話でご相談
>カウンセリングのご案内

⑥どこに住むか、考えが決まっていない方

離婚後にどこに住むか、これは予め確保しておかなければ、明日からの生活に支障をきたします。

しかし、夫は家を出て行ってくれないだろう、実家は他の兄弟が後を継いでしまっているし戻れない、アパートを借りるしかないか、、、、
など、なかなか良い答えが見つからない方もいらっしゃいます。

この住居問題をあやふやにしたまま、離婚に踏み切るのは大変危険です。

>話し合いの進め方

離婚協議書ノート

⑦~⑨に不安の残る方

離婚の財産分与でまとまったお金を夫からもらえる方もいらっしゃいますが、
それだけでは不十分な方がほとんど。

養育費、財産分与、慰謝料等、知識と情報があれば、対策と準備によってこれらをしっかりと受け取ることができれば安心ですね。
具体的には、離婚協議書、公正証書によって、支払いを確保できるように対策をします。

さらに、自分で生活費を稼がなければいけません。
これから就職活動をする人は、いくつもの面接を受け、落とされてもめげずに、他にもどんどん当たっていくタフさが必要になります。

そこそこ収入のある方、今のままで経済的に豊かな生活とはいえない場合には、
さらなるキャリアアップを目指すことが求められます。

小さい子供をかかえつつ、仕事をする母親は、実家のサポートがあればかなり助かります。
甘えるのは嫌だ、という気持ちも分かりますが、
甘えられるところは甘えておく、ということも離婚という問題を抱えている時には必要かと思います。

< 離婚したい
< 情報一覧(Home)へ

> 話し合いの進め方


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ