【50代の特徴】他の年代と違うポイントをギュッと解説 | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

【50代の特徴】他の年代と違うポイントをギュッと解説


まずは、一番多い事例として、50代夫の浮気からご紹介します。表面上は性格の不一致が問題になっていても、実は女性問題、ということだってあります。貴女は今、何が本当の問題が、見極めていますか?

浮気については、【浮気】状況からの分析、今後の判断の仕方に詳しくまとめてありますので、併せてお読みください。また、その他の問題(性格不一致、モラハラなど)を抱えている方は、離婚理由にまずはお進みください。

50代夫の浮気

50代夫婦の意識のギャップ

50代熟年夫婦の危機。30代40代とはまた違う様子を帯びた夫の浮気。

夫婦でこれまで沢山のことを乗り越えてきた、一生懸命に生きてきた、と、これからもずっと寄り添うものと思いきや、

”定年”、”死”

を意識するようになった50代夫が、妻を裏切るケースは珍しくありません。ここが他の年代と異なる特徴と思います。

「これまで一生懸命に家族のために働いてきた。だから、これからは自由にさせてほしい。」という夫。

既に子供は大学生、社会人となり、私だって、家族のためにつくしてきた、

このまま夫婦で老後を送るものと思っていたのに、情けない、と妻。

ここに存在する、大きな意識のギャップ、貴女の夫婦はいかがでしょうか?50代といっても、人それぞれですし、アラフィフ51歳と59歳では大きな開きがあります。

なので、もし、子供がまだ小さいとか、ここの記載と違う状況の場合は、他の年代(30代40代)や、浮気についてまとめた【浮気】状況からの分析、今後の判断の仕方をご覧ください。

これが50代の特徴

夫の浮気の相手方女性のタイプによって、妻に離縁を迫るケースと迫らないケースがありますが、50代の特徴としては、

浮気をしていても妻に別れ迫らないケースが他世代より目立ちます。もちろん、妻に離婚要求をかけてくる50代夫のケースもありますが、他世代と比べると、(俺の自由を尊重してくれる限り)ちゃんとお前の面倒はみる(えらいでしょう?)、という夫の割合が目立つようになります。

しかし、ここで挙げる50代の特徴は、どちらかというと年収1000万円以上に達していたり、会社重役、役員というように、社会的ステータスを得た方の50代に見られる傾向なので、

このページでの傾向に該当せず、

いえいえ、圧力受けています!という50代の方は、「夫から離婚請求なぜ?の分析と状況」こちらをお読みください。

また、夫婦どちらかが癌をわずらっている、ということも増えてきている世代と思います。50代という年齢に加え、さらに死、人生の終わりを意識する要素になり、これが関係に影響を及ぼすことがあります。どのような影響?については、「癌になった妻を夫は支える?夫が癌になったらどうなる?」をお読みください。

50代夫の浮気、妻に決別を迫らないのはなぜ?

50代で特徴的なのが、妻に別れを迫らないケースが30、40代より多いということ。

浮気の相手方女性も40代以上、50代以上となり、今さら結婚したいと思わない、出産年齢も超えている、等の理由から、別れを要求していないというれない事情が伺えます。

愛人を作って二人で、気軽に楽しめればいいという、楽しみに重点を置いた恋愛重視型。

どんな女性と恋に落ちるか?ということでも妻への対応は異なりますので、「【浮気相手】どんな女性か?傾向と対策」に、相手女性のタイプ別分析について解説しています。

50代夫も、妻と別れようとは思わない。
非常に仲が良かったわけでも(これまでずっと仲が良かったことも少なくない)、不仲だったわけでもないが、

・今さら面倒、大変
・今のままでいい
・妻は専業主婦(パート)なので、財産分与を相当あげないと生活が成り立たない
・世間体
・”やはり介護は妻にやってもらいたい”←これ!!!要注意です。

これらを考える、とわざわざ別れ話を持ち出す必要性はない。今のまま女性との交際を楽しめるなら。

”今のまま、女性との交際を楽しめるなら”

この点は妻としても、対処に注意したいところとなります。50代夫といっても、これまでの夫婦関係、性格、妻の精神状況、経済レベル、等を総合的に判断し、対処を決める必要があります。

30代のケースでは、妻と愛人との示談はよくあることですが、示談は失敗のリスクがあります。示談書については、示談書の効果的な使い方、場面
それでも、まだまだ先が長いということで、リスクを承知でするのが示談。

でも、50代の貴女の場合は、しっかりと将来(老後も近づいてきています)のことを考え、プライド云々は後回しにしても、生活設計を最優先に、方針を立てる必要があります。

夫は、”今まで仕事を一生懸命がんばってきたんだから”、”家族につくしてきたんだから”、

”(もう先が短いんだから)”、”あと、何年生きられるのか?”

こういう意識をもっています。

それも50代まで、夫婦で長年暮らしてきた末にです。

企業の重役クラス、大企業サラリーマン等、社会的に成功をおさめたタイプはとくに要注意。

まさに、はたから見れば何にも問題の起きていないような家庭で起きている50代熟年クライシスと言えます。

以下、「熟年妻の対応」に続きます。

役立つ!離婚協議書ノートを無料で入手したい方!
※夫婦問題を抱えている方向けに、厳選した情報を配信します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 

50代熟年妻はどうしたら良いか?

妻の不安

先にも述べましたとおり、この50代の特徴に該当するのは、夫が1000万円以上の年収を稼ぎ、重役など社会的ステータスを得ているケースに多いのです。

そうすると、妻の属性として多いのは、”奥様タイプ”となります。夫がしっかり稼いで来ていたので、妻は育児・家事をしっかりこなすという、役割分担が成立していたのです。

50代を迎えた今は、子供は社会人、大学生など、20歳を超えているのではないでしょうか?

妻は、やっと大きな役割を終えた感をもっていた、、、ところが、という状態です。

・夫を許せない、と思っても自立は無理。経済的にやっていけない。

これは、皆共通して持つ悩みです。この悩みをもとに、それでも自立を選ぶ人、留まるを選ぶ人に分かれます

50代妻の自立を選ぶ場合

いかに、ここの50代の特徴に該当する、”経済的には良い家庭に見える”つまり、夫がわりと社会的に成功、出世してきたケースであっても、

今の日本、年収1000万をちょっと超えていたくらいで、妻の老後が安心なくらいの財産分与を挙げられるお家はほとんどありません

夫が浮気をしているなら、もちろん慰謝料はしっかりともらえば良いです。でも、難しいこともあるのです。そもそももらえるか?という点と、貴女の今後の自立にちょっとしか助けにならない金額だったり。

夫からお金をしっかりともらうには、知識が必要です。

浮気については、【浮気】状況からの分析、今後の判断の仕方から、お読みください。

お金全般については、離婚協議書に、お金関係の必須知識をまとめていますので、お読みください。

最大限(といっても1億というような話は通常ムリです。現実レベル、夫の懐範囲内で)、夫から金銭を確保し、離婚することを目指します。

それを達した後、いよいよ一人での生活ですが、

夫からもらった金銭だけで暮らす、というのは、ほどんどのケースで”甘い考え”では?と思います。

当然ながら、”自ら働く”必要があります。

”働く”意欲も50代になると、人それぞれ大きな違いがあります。これも30代とは大きく異なります。

これまで”奥様”として過ごしてきた方は、今さら社会に出るの?と、抵抗感があります。

一方、同じ50代でも、「なんでもやってやります!」とすでにファミレスの深夜バイト、レジ打ち等、始めている方もいます。

50代妻、現状維持の方針をとる場合

決してかっこ悪い、という話ではありません。

貴女の状況によっては、プライド云々を優先して夫と決別するより、ずっと現状維持の方が賢い場合もあります。

ただ単なる我慢を続けるだけの生活だと苦しいですね。50代といっても、平均寿命は80歳後半ですから。そう考えると、この先、本当に長いです。

生活に関する情報、提案は、シングルマ(シングルマザー&同じ思いを抱えている人、現在の生活をどうにかしたいと思っている女性のコミュニテー)で発信していきたいと考えております。

同じような問題を抱えていても、メンタル面は人それぞれです。すべてが満足の行く結果になるという魔法の策はありません。

でも、もし、もらえるだろう財産分与や現在の状況を総合的に判断し、このまま現状維持を選んだならば、

メンタル面の健全を保つべく、自己改革をすることをお勧めします。

これから時期に迎える老後生活。もしかしたら夫の介護問題だって浮上するかもしれません。

今から、現状維持か否か、天秤にかけて考えてみるのも良いでしょう。今は軽視していても、50代でお悩みの方には、この結婚生活で、夫からのメリットを享受している人も少なくないのです。

現状維持を選択したメリット、貴女の場合は何ですか?一応は生活の面倒はみてもらえている、ということでしょうか?

当たり前、と貴女は思っているかもしれませんが、

もし、財産分与をそこそこしかもらわず、縁を切った場合、今の夫からの生活費がいかに貴重だったか、、、、、後悔だけは避けたいですね。

50代妻の今後

ここまで夫婦で過ごしてきて、最後がコレ???情けなく思う妻は沢山います。

そんなに私は悪い妻だった?それなりに一生懸命にやってきたつもりなのに、、、、。

どんな妻だって、そう自問自答するでしょう。でも、それを繰り返すとますます貴女はエネルギーを失っていきます。

答えの出ない自問自答スパイラルに陥った方は、傷つく前に知っておきたい!夫が浮気する理由をお読みください。

このようなトラブル、プライド優先すると、すぐに破壊に向かう傾向があります。破壊の方向に動くのは簡単。でも、それでいいの?

それで今後の生活も心配ない人、いえいえ非常に心配な人、精神的にそうせざるを得ない人、思いつめたがゆえに我慢ができなくなっている人、、、

50代の貴女の今後の生活はどうなる?

総合的な判断をしたいという方は、阿部にご相談ください。離婚相談についてはこちら

阿部貴子へのご相談 お申し込みフォーム

今すぐ、今後の方針を相談してみましょう。専門家の経験を使い、無駄な苦労は最小限に。。。

電話番号

郵便番号(必須)

住所

種別 ※無料サポートはやっておりません。
面談電話相談離婚公正証書示談書内容証明

第一希望 ご希望日時

第二希望 ご希望日時

※ご予約はまだ成立しておりません。折り返しご連絡いたします。
※調停、裁判中の方は、サポート対象外となります。

連絡事項(30文字以内でお願いします。)


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ