当事務所との出会い | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

当事務所との出会い


>全く反省すらしない夫

先生の事務所は私の住む町から遠いところでしたが、離婚カウンセラーだったこと、

同じ女性として相談しやすいことを考え、迷わず先生にお願いしました。

初めての面談で先制はしっかりと私の目を見つめ親身に話を聞いてくださいました。

そして、離婚が成立するまでの流れについて詳しく、分かり易く説明がありました。

「共に離婚問題に取り組み、解決していきましょう。」という先生のこのお言葉は悩み苦しみ続けてきた私にとって、
とてもうれしく心強く感じられました。

別居して1か月が過ぎ、夫に別居した理由と、離婚をしたい旨を手紙(内容証明)で伝えました。

私が家を出たことで姑と夫の望み通りになったし、夫にはよりを戻す気持ちなど少しもないのだから、すぐにでも離婚を承諾し、書類に署名、押印するものと思っていました。

しかし、事はそう簡単には運びませんでした。

「離婚するには結婚する時より何倍ものエネルギーを必要とする」

正しく、私の場合もそうでした。

夫から新たな嫌がらせを受けることになったのです。

それは内容証明に記された、

姑と夫のむごい言動と嫌がらせの数々、それによって長年、大変苦しめられてきたこと、

それなのに夫は私を振り向きもせず、いつも姑の側にいたこと、、、から始まりました。

「内容証明の内容を全て否定し、宣誓しろ。自分が誤りだったと。さもないと、お前がいかにひどい嫁だったか、皆にばらしてやる!」

ものすごい剣幕でした。

夫の本性を見た気がしました。

これが10年間連れ添った夫なのか。

私は怒りと悔しさのあまり、返す言葉もありませんでした。

夫は大学を卒業してからこれまで一流企業に籍を置き、独自のスキル、能力を発揮する仕事をしてきました。

周りからも一目置かれ、何事も順調に進んできました。

そのような人が、

自分が原因で、妻から離婚をつきつけられた、、、

という事実が許せなかったのでしょう。プライドが許さないかったのでしょう。

私から嫁姑問題における、夫の態度が理由で離婚要求された夫、、、

自分のプライドが許さなかったばかりでなく、自分の大切な母親まで悪人扱いされ、夫の態度は激化しました。

夫からの脅しともいえる条件提示に踏みつぶされそうになった私を「迷わず勇気をもって立ち向かって」と力強く励ましてくださったのは阿部先生でした。

【前へ戻る】私が耐え難かったこと

>全く反省すらしない夫


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ