示談書サポート | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

示談書サポート


サポート代金 32,000円
書類にサインする女性

<料金に含まれるもの>
●示談書作成に関する相談
●3枚以内(3枚を超える場合は、1枚あたり1000円追加)
●作成

※公正証書にする場合は、追加料金がかかります。お問い合わせください。

※ネット上で検索し、ご自分で作成した示談書。本当に大丈夫ですか?
大事な取り決めは専門家のサポートをお薦めします。

様々な場面で約束をしっかりと確保

口約束だけでは心配ですよ!!!
相手に精神的プレッシャーを与えます!

夫の浮気予防

内容証明を使うなどして、妻が夫の愛人を呼び出すケースがあります。

そこで、この示談書を用意しておくという方法があります。内容はよく吟味し、場合によっては何パターンか用意しておきます。

今後一切夫に連絡をとらないこと、約束違反の場合には金100万円を支払う、等の内容を記しておきます。

ちゃんとした体裁の示談書をつきつけられた愛人は動揺するでしょう。妻の恐ろしさをアピールする方法です。

夫が妻両親からお金を借りる場合

離婚時によく問題になるのが、妻の父親が夫に貸したお金が戻ってくるか?ということ。

残念ながら相談者に見せていただく、過去に取り交わしたメモ???は、夫と妻の父との金銭のやりとりをしっかりと記したものでないことが多いのです。

その当時は、離婚など全く考えていなかったことと思いますが、大きな金額のやりとりが生じる場合には、きちんと示談書として残しておくと良いでしょう。

婚約破棄

結婚の約束をし、二人で結婚式場を探したり、新婚旅行のプランをたてたり、新居を探したり、、、本当に楽しい時期のはずなのですが、ここで結婚を約束するまでに至ったいもかかわらず、破談になってしまうケースがあります。

男性側から正当な理由なしに婚約を破棄されてしまったり、男性が他の女性と浮気をしてしまったり、男性やその親族から許しがたい暴言を浴びせられたり、、、せっかく二人が結婚を誓った後であっても、このような問題はおきてしまうことがあるのです。

ここでがっかりとしてしまい、脱力感とともに、「もういいです」という気持ちで、男性側ときちんとした話し合いもせず、これまでにかかった費用についてきちんと話し合うことなく、婚約破棄ということで別れてしまう女性もいます。

はっきり言って、それでは人がよすぎます。

今後のあなたの新たなスタートのためにも、気持ちの切り替えのためにも、ここはしっかりと話し合いをして、相手に責任があるのなら、責任を取ってもらったほうがよいでしょう。


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ