癌になった妻を夫は支える?夫が癌になったらどうなる? | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

癌になった妻を夫は支える?夫が癌になったらどうなる?


市川海老蔵さんが、癌を患っている妻の小林麻央さんを必死で看病している報道が流れてきております。(この記事を阿部が書いているのは、2016年10月です。)

献身的な看病、家族一丸となって妻を支える姿、素晴らしいと拝見しております。

では、夫婦とはみな、そういうものなのでしょうか???

いいえ、実際は、悲しいけれどそうではない夫婦も多いのです。

私の仕事柄、癌という病を夫婦問題と関連づけてお話します。

もし貴女がここに書いてあるような状況にあるなら、それは決して一人だけの惨めな思いでないこと、同じ思いの人がここにもあそこにも本当はいるんだよ、ということを知っていただきたいです。

1 妻が癌を患ったら、夫は妻を支えるものなのか?

実は、カウンセリングに来られる奥様の中に、毎月、「癌なんです」とおっしゃる方が複数名います。

40代、50代の妻に多いです。

30代の方も時々いらっしゃいます。

乳癌、子宮癌、大腸癌、胃癌を患っている方が多いようです。

結婚しているなら、家族に支えながら闘病されている、と普通は考えるかもしれませんが、夫婦関係に問題を抱えている方においては、それはあまり期待できません。

1-1 癌を患う妻に対する夫の実情

夫婦関係がもともと上手くいっていない場合、夫は「妻が癌になってそれで???」というのが実情です。

例えば、結婚20年を超える夫婦だけれども関係が冷え切っていたケース。

50代の妻が、先日の精密検査で癌と診断されたという場合、以前からちょくちょく別れ話を出していた夫。

妻の癌によって、別れ話を取り下げるか????いたわる態度に改まるのか?

答えは、いいえです。全くそのような様子はありません。

以前と変わらず、そして、手を緩めず離婚要求を続けます。しかも、財産分与はできるだけ少なくしたい、という意図見え見えの要求なのです。

そのような事態に陥っている方は、ご自分も離婚を考えている場合は、財産分与について、決め方、注意点、ポイントをまとめて解説!をお読みくださいね。

もし、迷っているとか、拒否の気持ちにある方は、夫から離婚請求なぜ?の分析と状況をお読みく
ださい。

癌の妻に対し、夫はどのように接しているのでしょう?

例えば、

  • 私が夜中痛がると、以前は「大丈夫?」とすごく心配してくれていたんですけれど。今は、うるさいといって別のところで寝るんです。
  • 愛人を作って出ていってしまった夫。私の手術に立ち会ってくれないようです。これまで長年連れ添ってきたのに。
  • 私の病状に全く無関心のようで、何も聞いてきません。癌の治療について話しても「ふう~ん」と関心がないようです。不信感ばかりつのります。こんな夫で情けないです。
  • 先日、ガンが検査で見つかりました。ステージⅣです。夫はそれでも容赦なく圧力をかけてきます。財産分与の提示額も、できるだけ低い金額しか私に支払おうとしません。

このような声が聞かれます。

癌を患っている方は、40代後半から50代の妻が多いので結婚生活も20年以上となります。

そんなに長年、いろいろあったにせよ二人で家庭を築き、子育てをしてここまでやってきた。

それなのに、ここ何年かで勃発した問題(一番多いのは浮気)のせいで、妻は死の可能性すらある大病に一人で向き合わなければならないのです。

しかも、夫がいるのにいたわってくれないという情けない気持ち、くやしい気持ちは、本人を打ちのめします。

1-2 癌の宣告で夫婦仲が回復した???

癌の宣告、余命宣告を機に夫婦仲が回復した、、、

という話も世の中にはあるかもしれませんが、実状で多いのは、ご紹介したとおり。

愛人をつくって、長年連れ添った妻が病気になっても放置するという行為は許しがたいのですが、

癌を機に夫婦仲が良くなったというよりは、これまでお話ししてきたようなのが実情ではないですか?と思います。。

1-3 その時、妻はどう判断すべきか

これっという魔法のような万能薬、策というのは残念ながらありません。

個々の事情、これまでの人間関係、夫婦関係の悪化状況、夫、妻の性格によって、総合的に今後の判断をします。

癌を患うという将来に対する不安と、経済不安に焦点を当て、どのような選択が一番良いのか、総合的に判断するということです。

これは、幼い子供を抱えているから、長い間専業主婦だったから、、、という、多くの妻の抱える問題と、同じということです。

夫の圧力がひどく、もう早く別れたいという場合、できる限り多くの金銭を確保したいですね。そういう場合は、上手く振舞いたいものです。

取り決めについては離婚協議書のおさらい、から読み進めてください。最大限上手く話しを進めたいところです。

また、ここ数年を除いては、ずっと普通の夫婦、又は、仲もまあ良いと思っていたというケースもありますね。できるだけ連れ添う、という選択肢をとった方が良いこともあります。年代によっても事情は若干違いますので世代別特徴・分析も併せてお読みください。

そして、貴女の情けない気持ち。不安を抱え癌と闘っている今の状況、同じ状況の妻は実は本当に多くいると思います。

ただ、皆さん、貴女と同じ様に一人で抱えていらっしゃいます。シングルマ(シングルマザー&予備軍のコミュニテー)には、同じ境遇の女性が集まり、情報交換、共感、可能性を探る場です。ぜひご参加ください。

2 では、夫が癌になったら?

ここまで、妻が癌になったら?という前提でお話ししてきました。

では、夫が癌になったら?

癌に限らずなのですが、”死” ”人生の終わり”を感じる夫の中に、浮気に走る人がいます。そのような傾向が見受けられます。

死を意識する病でなくても、例えば視力を失う病気もそうなのですが、

残された人生好きなことをしたい!と言い始めるのです。妻としては、「ええっ、好きなことしてきたでしょう?」なのですが、仕事のため、家族のため、人生を我慢してきたと感じてしまう人がいるのです。

癌ステージ1、ステージ2、、、、どのような状況であれ、死を現実的に考えるきっかけとなる癌。

妻からすれば無責任極まりないのですが、癌による焦燥感、ストレス、自暴自棄からか、浮気を始めるのです。子供がいようが関係ない状態に陥っています。

2-1 その時、妻はどう判断すべきか

これも、「1-3その時、妻はどう判断すべきか」と同じなのですが、していきます。

うちだけがこんな目に、と思われていると思いますが、癌、視力を失う、躁鬱、うつ、新型鬱という問題が、大きく夫婦関係に影響を及ぼしていることがあるのは事実。決して一人ではありません。

このような事態になった場合、夫の気持ち云々より、貴女(と、子供がいるなら子供)の今後の生活を考え、ベストな道をたどるよう心掛けましょう。

このサイトには、その手助けとなる情報がいろいろと詰まっています。経済的なことなら、まずは、養育費についてや、知らないと損する、婚姻費用分担請求慰謝料など、読んでポイントを押さえましょう。

阿部貴子へのご相談 お申し込みフォーム

今すぐ、今後の方針を相談してみましょう。専門家の経験を使い、無駄な苦労は最小限に。。。

電話番号

郵便番号(必須)

住所

種別 ※無料サポートはやっておりません。
面談電話相談離婚公正証書示談書内容証明

第一希望 ご希望日時

第二希望 ご希望日時

※ご予約はまだ成立しておりません。折り返しご連絡いたします。
※調停、裁判中の方は、サポート対象外となります。

連絡事項(30文字以内でお願いします。)


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ