妻の別居先 | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

妻の別居先


1 実家に戻る

阿部の相談者を見ると、この選択をとる妻が一番多いようです。

実家が受け入れてくれる場合は、経済面を考えてもこの選択が一番良いでしょう。

多少居心地が悪くても、迷惑がられても、とりあえず実家がうけいれてくれるのであれば、まずは実家に戻るのが良いと思います。

そして、やっぱり嫌だという場合は、そこから早く脱出できるように、頑張ればいいのです。

専業主婦、パートの妻が、夫との同居からいきなり賃貸で、しかも夫や実家からの金銭の高低によりますが、ほとんど期待できないよなケースは、やはり、まずは実家が良いです。

ただ、いろんな事情が考えられ、本当にダメ、ということもあります。

2 実家に戻らない理由

様々な事情があり、実家に戻れば一番安心だけれども、それを選ばない方もいます。

<実家に戻らない理由>

  • 実家との関係が悪く、とても受け入れてくれる状況にない。
  • 遠方なので、子どもの学校、勤めのことを考えると地域を変えたくない。
  • 実家はすでに兄夫婦が継いでおり、戻れない。
  • 親の反対を押し切っての結婚だったので

なぜ別居で実家に戻らないのか?理由は、だいたいこのような理由の方が多いようです。

彼女たちは、家賃を低く抑え、住む場所を探します。

↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!無駄な情報は流しません。

メルマガ購読・解除
 

3 賃貸

3-1 家賃6、7万以下

家賃はできる限り低く抑えたいもの。

阿部の相談者のケースでは、月6万円以下のマンション、アパートを探される方が多いように思います。

家賃の相場は地域で大きな開きがあります。

例えば、月6万円とすると、

都内だと狭いワンルームが多いですが、つくば市であれば、結構キレイで1LDK駐車場付きもあります。

都内などの高い地域でなければ、月3万円程(駐車場も含めて)で別居生活を送ることも可能でしょう。

3-2 保証人を誰にするのか?

諦めずに不動産屋さんに相談しましょう。

保証人になってくれそうな方が身近にいない場合は、保証会社を入れる方が多いようです(保証会社に対し料金が発生します。)。

貴女の収入によっても状況が変わることがありますので、まずは不動産屋さんに相談しましょう。

<関連記事>

住宅を借りるには?事前に知っておきたいこと。(「シングルマ」コミュニティー)
知らないと損する、婚姻費用分担請求
保険証がない場合
家庭内別居の実態・今後、離婚よりマシ?

【次ページ】話し合いの進め方


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ

初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ