総合調停→裁判へ?

かじさん [通報]
Pocket

お世話になっております。 金曜日に10回目の調停を控え、弁護士さんより相手方からの条項案が届いたと連絡があり確認しました。 こちらの一番の希望(こども名義の預貯金のうち、お祝いやお年玉などこども固有の財産分は、財産分与の対象としない事)は三度目もスルー。考慮の一文もありませんでした。 その他のこちらの出した資料は、都合のよいようにかいつまんで記載してあるのみで、なぜそこを取り出したのか、スルーした点の排除理由はなぜなのか、意味がわかりません。 こちらは法的根拠を示しながら、着地点を探し妥協案を出しているのに、なんの進展もなく何度も調停期日ばかりを重ねています。 あちらも代理人がついているのに、個人的なわがままな言い分をいい続けて長引いている感じです。 こちらの弁護士さんからは、調停不成立で終了(→離婚裁判へ?)してしまいましょう。と言われています。 弁護士さんへのお支払が調停扱いでは定額料金なので(調停8回以上では定額)、裁判にすれば追加料金が発生するという事もあり、すすめられているのかな?という気もするのですが。。。 長くなってしまいましたが、離婚裁判の経験者の方がいらっしゃいましたら、お話伺いたく思います。


返信

  1. かじさん 2018年6月5日 10:28 PM [通報]

    改行入れたのですが、また連なってしまっている~⁉

    読みづらくなり、申し訳ありません。

  2. 管理人@管理者さん 2018年6月6日 10:24 AM [通報]

    かじさん

    こんにちは。難しい悩みですね。
    でも、よくある悩みかもしれませんね。こういう状況の場合。

    一度セカンドオピニオンとして、
    違う弁護士の意見を聞きに行ってはどうですか?

  3. マムさん 2018年6月7日 5:39 PM [通報]

    かじさん

    こんにちは
    私も弁護士にここまできて、駄目なら調停不成立で裁判と言われますよ。

    裁判はこちらからは起こさず、知らん顔して向こうから言わせるようにして、息子が高校を卒業するまでは今の家に住み続けることも出来るしなど、こちたの有利に成るようには言ってきます。

    私が気になったのは、

    >定額料金なので(調停8回以上では定額)、裁判にすれば追加料金が発生するという事もあり、すすめられているのかな?という気もするのですが。。。

    こんな定額料金があるんですね
    初めて知りました

コメントを投稿するにはログインが必要です。