電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

離婚したいのに親が猛反対!貴女はどうする?!


離婚したいのに、なかなか親が同意してくれない、許してくれない、、、そんなお困りの貴女へ。

いつまで、親の了解が必要な”子供”をやりますか?

ちょっと厳しいですが、「貴女はいつまで子供をやっているのですか?」と問います。

よくしゃべり、しっかりとしたリーダー格の母親と、
従順でおとなしい娘(貴女)の場合は、要注意です。

夫とのトラブルを含め、何か起きた時に全て実家に対処してもらう、親からゴーサインを出してもらえないと動けないというのは、

20代のうちに卒業しておきたいですね。

離婚するかどうかは、自分の決意。自分の人生なのですから。

ただ、離婚後の生活サポートを実家に頼らなければならないならば
親にも理解してもらい、なんとか援助してもらえないか働きかけると同時に、同意を求めるのは仕方ないですね

でも、もし同意を得られず、反対されても、
だからといって、”離婚できない”とういことではないのです

そういう場合は、親からサポートが得られない可能性がありますね。

じゃあ、どうするか?

という考えに切り替えたいところ。もしかしたら、離婚へ向けたアクションを延期しないといけないかもしれません。

でも、”離婚できない”ということではないのです。

親族関係、親との関係を考え、

関係のスムーズを目指して、形上、親に了解を求める行動は良いと思います。

でも、

それは、関係性を考慮してのことであり、
そこで理解を得られず、”反対されたから離婚できない”ということではないと思います。

繰り返しますが、

親から同意、サポートを得られないことは覚悟し、

それでも離婚してやっていけるのか?

ここは、しっかりと考えなければいけません。

離婚に合意を得られた時も、
全ての情報を親と共有するかどうかは、ここは判断しなければいけません

貴女の親は、貴女にとってコントロールがきく方達ですか?

もし、コントロールがきかない、暴走する心配がある場合は、

貴女と親の関係を良好に保ち、味方してもらい続けるためにも、

時には、情報を選択して親に知らせるという判断が必要になります。

親に大切に育てられてきた貴女ですが、親は老いて行きます。

貴女は、そろそろ自分の主導権を自分で握り、自分自身で責任をとるスタンスをとらなければいけません
<<離婚したい、状況別ポイントまとめ
>>離婚のメリット・デメリット


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ
初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ