電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

離婚したい、状況別ポイントまとめ

★離婚したい、貴女の今の状況はどれ?★

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
離婚すべきか迷っている 離婚したいと時々考える 私の中だけで別れを決意している 夫婦で離婚の合意ができている

★離婚したいなら、是非押さえておきたい大事なコンテンツ★
適性チェック | 話し合いの進め方 | 離婚のタイミング | 離婚のメリット | デメリット | 母子家庭の年収 | 公的支援 | 家庭内別居の実態・今後

ギクシャクした関係の夫婦

>離婚適性チェック

< メニューに戻る

離婚したい方へ、阿部貴子による戦略的進め方

何から始めたらいいの?夫にはまだ離婚願望を打ち明けていない、、、夫は拒否すると思う、、、離婚したいけれど生活のことが心配、、、夫も私もこれからの進め方が分からない、、、

そんな貴女へ、”あやふや”からの脱却、多数の相談実績に基づいた戦略的進め方をお伝えします。

反対に、安易な離婚を防ぐことも。貴女は離婚した方が状況が本当に良くなりますか?思いつめていたのが嘘のように、貴女の意識が変わることがあります。

夫は離婚したくない、遅々としていた協議がスムーズに進展

人物
繰り返す転職、仕事が続かない、、、夫の不甲斐なさに愛想が尽き、人生設計を考える上でも夫と別れた方が良いと確信したAさん。

しかし、夫に切り出すも夫は離婚をしたくなと言う。1年前に●●事務所に相談に行ったが、相性が悪かったのか、もらったアドバイスがしっくりと来ず、結局、もやもやしたまま何らアクションを起こすということがなく1年経過。

*******具体的進め方をしっかり把握し、着々と協議が進展*******
しかし、このままではいけないと再びネット上で専門家を探し、阿部貴子にご相談にいらっしゃいました。Aさんの離婚した場合の経済力、夫の性格タイプを把握し、多数の実績に基づき具体的アクションを提案

何をすればいいのか、それはどのような感じなのか?考えられる展望を頭にしっかりと入れ、夫との協議を再開したAさん。

本人が難しいだろうな~、と思っていたのとは裏腹に、協議がスムーズに進み約3か月で離婚成立

*******いったいどうすればいいのか、考えあぐねていた問題も具体的アドバイスでスッキリ解決*******
残3000万以上の住宅ローンをどうするのか?考えあぐねていた点も阿部貴子がAさんの考えを伺い、具体的提案を提示。
銀行、司法書士との協議の進め方についてもよく把握し、Aさん自身納得の協議を成立させました。

*******「相談する専門家で、こんなにも進みが違うのか」というご感想をいただきました。*******
専門家に相談し、その場で納得いったと思ったけれど、家に帰ると「はてさて、何をすれば?」となる方。あるいは、「なんか中立的な意見しかもらえなかった。」「法律はよく分かったけれど、具体的にどう進めればいいのか分からなかった。」という方が少なからずいらっしゃるようです。

Aさん、他の方々からも、阿部貴子に出会われて、やっと離婚が進んだ、軌道に乗った、というご感想をいただいております。

阿部貴子は、ご相談後に具体的アクションをしっかり本人自身が把握し、物事を判断できる力を備え、最終的に納得のいく進め方ができるよう、しっかりとサポートを行ってまいります。
ご予約専用ダイヤル

離婚協議書ノート

>今すぐ電話でご相談
>カウンセリングのご案内

★離婚したいなら、是非押さえておきたい大事なコンテンツ★
適性チェック | 話し合いの進め方 | 離婚のタイミング | 離婚のメリット | デメリット | 母子家庭の年収 | 公的支援 |

なぜ、離婚したいのですか?現場からのヒヤリング

離婚相談で聞かれる妻からの告白

もう、夫婦生活の限界に来ている。夫両親と同居し、義理の父の態度が徐々にエスカレートしてひどくなってきている。夫との関係も、何年か前に別居を経験しており、自宅に戻って一緒に生活するものの、溝はふかまるばかり。もうこれ以上、一緒にいたくない。
最初は修復したいと思っていたけれど、頭にきた。もう、夫のひどい言動を許すことはできない。いつまでもかかわっていたくないので、養育費など、お金の問題が決着次第、離婚したい。
夫に足を引っ張られる生活は嫌だ。なかなか仕事が長続きせず、上手くいかない夫。
愛情もなく、ただ人道的な観点で夫婦関係を維持してきたが、もう堪忍袋の緒が切れた。離婚して子供と二人で暮らしたい。
結婚以来続く性格の不一致。私が嫌がっていることをわかってくれない。全く価値観がズレていて疲れが限界に来ている。もうすでに夫への愛はなく、他に好きな人もできたので、慰謝料を払ってでも離婚したい。
まだ結婚1年未満の新婚だが、一緒の生活が始まってから喧嘩ばかりしている。正直好きなのかもわからなくなってしまった。これからこの人と、何年も共に生きていくことが考えられない。離婚したい、という気持ちがわいてきてしまった。

< メニューに戻る

離婚したい、と思っている貴女の現状をまずは掴む。
当てはまるのは、どれ???
↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

 

離婚すべきか迷っている

繰り返される夫の浮気に対して、私は夫と別れるべきなのだろうか?
・私の考えは甘いのだろうか?

夫への愛情、愛着が残っているけれども、出産リミットを考えるとここで離婚を選択するのが良いように思うけれど、なかなか気持ちがすっきりしない

人に話すと、「そんな夫とは別れたら?」と言われるけれど、気持ちが納得いかない。

・・・このような女性特有の悩みを沢山離婚相談で伺ってまいりました。

何をどうやって考えて、自分で答えをだしていくのか、カウンセリングを通じて自分で最善の答えを導き出すお手伝いをいたします。

漠然と考えていたのでは、なかなか前進できません。グルグルと日々、同じ悩みに暮れてもなかなか進歩できません。

”迷っている”という余地があるならば、まだ離婚は早いと思われます

じゃあ、このまま我慢?

単なる先延ばしでは、つらい思いをつづけるだけになります。心が疲れ切るのを待つだけの期間になってしまいます。

この”迷い”にどう蹴りをつけていくのか、離婚するにしろ、次のスタートを前向きに切るには非常に大事なことです。

>今すぐ電話でご相談
>カウンセリングのご案内

申し込み・問い合わせ→0120-26-4122

東京離婚相談

離婚協議書ノート

役立つ情報!会員制度、メルマガ特典!
リーズナブルに相談するには?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 

 

離婚したいと時々考える

夫に耐えられず、別れたいと考えている自分は我慢が足りないのか?自分が妻としてどうなのか?

相手は自分の鏡

相手の反応を見て、自分が相手にとってどうなのか?を判断することがあります。

結婚生活に問題が起きているのは、自分にも原因があるからだと、お考えかもしれません。

このような問題は、一人で考えていても、なかなか答えが見つかりません。

身近な人に聞いても、貴女を気遣って本当のことは言ってくれません。気休め、慰めで終わっていまうのです。

嫌むやな気持ちが続き、ずっと同じ悩みを抱き続けます。

しかし、この状態を放置していると、5年、7年、、、、経ち、離婚したい気持ちが強まってきます

今はまだ、夫婦関係が破たんしてしまう前段階。まだ、何か手を打つことができる可能性があります。

そのことにより、離婚の回避、又は、結婚生活の見極めが早まります。

夫婦の問題ですから、自分一人ではどうにもならないことも大いにあるからです。とにかく離婚を回避すればいいのか?というとそうではありません。

生活確保のために、離婚を先延ばしすることもあれば、逆に早めた方が良いこともあります。

これらは個々の事情により異なりますので、カウンセリングにてアドバイスいたします。

< メニューに戻る

>今すぐ電話でご相談
>カウンセリングのご案内

ご予約専用ダイヤル

 

私の中だけで別れを決意している

浮気を繰り返す夫に愛想を尽かしたり、嫁姑問題から夫への愛情を失ったケース、長年の性格の不一致不妊治療が原因の夫婦間の亀裂などにより、
殴られる夫
「夫はどう思っているのか分からないけれど、もう私は夫と決別したい。」

夫は離婚したくないと言っているけれど、私はすぐにでも別れたい。」

いろんな状況が考えられますが、

ここで一端冷静に考えるべきことは、その後の生活が成り立つか?ということ。

別れるとして、今すぐなのか、それとも、準備をしてからなのか
何の準備をするのか、、、考える必要があります。

決意が固く、それしかない、という妻、当事務所の離婚相談をご利用ください。

その後の生活のために、今やっておくべき準備、タイミングのことなど、知っておくべき大事なことをお伝えいたします。
離婚協議書ノート

適性チェック

>今すぐ電話でご相談
>カウンセリングのご案内

夫婦で離婚の合意ができている

経済的に不安を抱える妻、その後の、生活のシミュレーションはできていますか?

「夫が自宅に住み続けていいと言ってくれた」

本当にこの言葉を頼りに、離婚後何年も安心して住み続けられますか?想定できるリスクを知り、あらかじめ手を打っておくのと何もしないのでは、その後の安心感が大きく異なります。

もし、「所有者は俺だから出ていけ」とか「住宅ローンの支払はお前がやれ」と言われたらどうしますか?

住宅ローンの支払いに限らず、養育費、財産分与、慰謝料、、、様々に夫から支払い続けてもらう約束があります。

離婚時に約束をしても、
5年先、10年先、、、不払で困っている方、不払い状態を諦めている方が多く存在しています。
こうなる前に、賢く動くには、まず離婚相談を受けて予防策をしっかりと押さえておきましょう。

離婚するなら、是非おさえておきたい!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

< メニューに戻る

< 離婚相談

>離婚適性チェック

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 月1回ペースのメルマガ配信です。だんだんと離婚について勉強していきましょう~↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ
離婚カウンセリング 阿部貴子によるカウンセリング風景
離婚協議書
料金一覧
メール問い合わせ
初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
地図・アクセス

このページの先頭へ