お金離婚に向けて

himawariさん [通報]

結婚して26年くらいになるでしょうか?
48歳のシングルマザーです。
とは言っても、子供も上の二人は就職して、三人目は大学一年生です。
三人とも就職していれば、きれいさっぱり離婚するのですが、大学生の息子が、大学院まで行きたいと言っているので、まだまだ学費がかかる予定です。
離婚したい理由は、夫とは6年前に別居していて、お金に汚い(執着が強い)人間だからです。
結婚したすぐは安月給で、歩合でもらったボーナスをいくらか株につぎ込んで、その後も転職を繰り返し、最終的に郵便局へ勤めたのですが、入ったボーナスは1割以上株につぎ込んでいました。
買った株は何度も倒産し、中古の築40年の一戸建てを割安に購入しましたが、ローンを早めに返してまた近所のボロボロの不動産を買いたいと言い出す始末。
普段の生活は、いつもケチケチ節約して、また負債を背負うと思うと、価値観の違いに夫への気持ちは離れていました。
今から6年前に、言い合いになり、夫への気持ちはないと言うと、生活費を出さなくなり、もらう際には「生活費を下さいだろ!」とモラハラを言い、生活費を下さいと言って、お金を貰うと、生活費を出すのが嫌になり、家を出て行きました。
その前に私に出て行けと散々言ったのですが、私がいないと子供が犠牲になると分かっていたので「子供の為に死んだ気になってここにいる!」と言ったら、相手が出て行きました。
その後、4万円の生活費だけしか出さないので、私は介護福祉士の資格を取って、今の職場で正社員にしてもらいました。
激ヤセし、下痢や生理不順になってもそれからずっと、辛い思いをしながら、子供を育てて、今年やっと二人就職し、下の子は塾も行かず、名古屋大学に合格しました。
これも、夫のいない環境で、前向きに育てられたからだと思います。
昨年、実母が脳梗塞になり、現在施設にいるのですが、兄が二世帯住宅を建ててくれるので、この機会に引越しの際に離婚もしたいと思っています。
ただ、この後介護をするため、一旦仕事を辞めて生活をするので、生活費と学費が心配です。
母の介護がレールに乗って来たら、一昨年取ったケアマネージャーの資格を使って、パートをしようかと思っています。
離婚の際に、出来るだけ夫から、私がもらえるべきお金を請求したいと考えていて、色々検索していたらこのサイトに巡り合えました。
まずは年金分割です。。。


返信

  1. 管理人@管理者さん 2016年8月1日 1:30 PM [通報]

    himawariさん、投稿ありがとうございました。

    >下の子は塾も行かず、名古屋大学に合格しました。

    すごいですね!シングルマザーの貧困を伝える情報の中には、子供に塾通いさせることができない、ということがよく挙げられますが、

    独学でも、一流大学に入ることはできるのですね。

    塾に通えないから無理、という固定観念にとらわれる方が多いと思いますが、
    そうではない、という勇気の与えられる情報です。

    http://abetakako.jp/rikonsoudann/single_mother/books/

    ここに、しっかりと子供の教育をされたシングルマザーの書籍を紹介しました。

    書籍自体の内容はそれほど評価はしていない(子どもがもともと優秀だったんじゃないの?と思ってしまって、、、)のですが、

    母としては、本当に素晴らしいことです。

    ところで、
    himawariさんのような夫のタイプ。

    伺いたいのは、

    結婚の時のプロポートはちゃんと夫からの言葉がありましたでしょうか?

    26年も前のことになると思いますが、
    結婚にいたるところで、夫のこの金銭感覚について思い当たることはありましたか?

    himawariさんの、キャリア構築への考えはとても立派ですね。

    着々と準備されていることがうかがえます。

    また、今後の進展などもぜひお寄せください。

    応援しています!!!

  2. himawariさん 2016年8月2日 9:31 PM [通報]

    返信して頂き、ありがとうございます。
    息子は、毎日毎日図書館に通って、市販の参考書を買って勉強して名古屋大学に合格しました。
    決して元々優秀な訳ではなく、努力の積み重ねだと思っています。

    紹介して頂いた書籍、機会があれば一度読んでみたいと思います。

    ご質問の答えですが、26年前のプロポーズは、夫からの言葉はありませんでした。
    その頃、私自身がまだ20歳そこそこで仕事を辞めたくて、「結婚しようか?」と気軽に結婚してしまったのです。
    「幸せにするから」、、みたいな言葉は、結婚してからも聞いたことはありません。

    あと、金銭感覚に関しては、知り合った頃は夫は就職して2年以上経つのに、貯金は1円もありませんでした。
    給料の半分?を親に渡して貯金してもらい、残りのお金は全て使っていたようです。
    親は不動産屋で土地転がしや、賃貸業で儲けていて、株などもやっていたみたいです。
    子供の頃は親はお金がなく、小売業、新聞専売店、不動産屋と、転職を繰り返していたようです。

    後から分かったことですが、夫の両親の夫婦仲は最悪で、私が結婚して間もなく、姑はトラック野郎と駆け落ちして、アパートにかくまってもらっていましたが、舅にそそのかされて戻ってきたら、その後は姑はお金を取り上げられて、月々15万円の小遣いで暮らさなければいけなくなりました。

    月々15万って、私から見たら、充分な金額だと思うんですけどね。

    夫のお金への執着心は、幼少時からの環境から構築された物だと、今思えば確信が持てます。

    年金分割の情報提供請求書を取り寄せましたが、膨大な文章に躊躇しております。
    今度の休みにゆっくり読んで、記入したいと思います。

  3. 管理人@管理者さん 2016年8月8日 9:26 AM [通報]

    himawariさん、お返事ありがとうございました。

    >決して元々優秀な訳ではなく、努力の積み重ねだと思っています。
    素晴らしいですね。
    どうやったら、自発的に勉強するようになるのか、、、
    どの書籍にも、その点納得のいくことが書いていないので、
    どうやってやる気のない子、特に興味を持たない子、、、つまりスイッチの入っていない子にスイッチを入れるのか、、、
    知りたいと思っております。
    himawariさんのお子さんは、素晴らしいですね。
    himawariさんの、夫の親、夫は上手く”反面教師”とはならなかったのか、と想像しますが、息子さんの場合は上手に子育てされたのですね。立派です。

    >ご質問の答えですが、26年前のプロポーズは、夫からの言葉はありませんでした。

    ありがとうございました。
    「プロポーズが男性からじゃなくってもいいでしょう?」
    とも私も思うのですが、

    自らプロポーズしない(できない)タイプの男性って、

    ちょっと、その後の夫婦関係にも傾向が感じられるな?と思って質問させていただきました。
    himawariさん以外の方にも今後同じ質問をすると思いますが、
    himawariさんの投稿内容を拝見し、多分そう?と思って、プロポーズについて伺いました。

    プロポーズと結婚生活、、、、
    結婚後に夫が突然人格が変わるというよりは、
    もともとそういう人間だった、ということの方が多いと思いますので、

    見分ける材料の一つとして、どんなプロポーズ?というのは大事、
    と思っております。

    今どきはそんなことないでしょう????

    と皆さん思われていると思いますが、

    実は、結構大事、

    と感じています。現在情報を集めているところです。

    himawariさん、ぜひ今後の進展も投稿お寄せ下さい。

    よろしくお願いします。

コメントを投稿するにはログインが必要です。