総合3回目の調停が終わり

マムさん [通報]

25日は3回目の調停でした。
調停委員は、ビックリするくらい私の方の味方でした。

離婚(家を売る(財産分与))か別居かで正直に言って私は結論を出せずに前日まで悩んでいました。

息子が4月に高校生になり新しい高校生活がスタートしたので私として高校生活を楽しんでほしいという気持ちもあり出来るなら高校卒業まではこの家から通わせたい。

で、悩んだ末に「高校3年間は別居、来る時は連絡を必ずしてからくる」を条件で出しました。
調停委員の方も、その方がいいですよと。まあ先のことは分からないですが息子さんの為にもと。

で、相手方はその条件をのみました。
が、自転車が欲しいと。正直、自転車くらい買えばと思いましたが関わりたくないからどうぞと言いましたが、私も弁護士も呆れてしまいました。
で、今まで15万婚費を払っていた相手方が今月は婚費の支払いをしない。
相手方の弁護士が7日に話し合いをするので、それからと。
流石にこちら側の弁護士が納得いかずに、自転車を請求して婚費は決まってないから払わないって、それはおかしいですよと言って5月2日までに振込んでくると。

相手方の弁護士は用事があるから11時半には帰ると。
1ヶ月も前から決まっていた調停で弁護士が帰るってあり?と。
高いお金を払ってどんな弁護士を雇ったんどよ〜
そんなお金あるなら、学費をだせ〜といいたいです

次回は6月ですが、婚費が決まれば終わりになるかと思います


返信

  1. 管理人@管理者さん 2017年5月1日 2:29 PM [通報]

    マムさん

    いつも書き込みありがとうございます。
    先がだんだん見えてきましたね。
    あと一歩ですね。

    自転車云々、、、なんだか、
    非常に重要な問題と、雑多問題が、
    夫の中でごちゃごちゃになっているのかな?という印象ですね。

    いづれにせよ、ひと段落つきそうですね。

    >相手方の弁護士は用事があるから11時半には帰ると。

    これも、いったいどうしたんでしょう?
    夫がしっかりとお金を払って雇ったんですよねえ?

    >そんなお金あるなら、学費をだせ〜といいたいです

    本当にそう。
    さっきも言いましたが、
    重要度の優先順位、ごちゃごちゃの印象です。

    来月、決着するといいですね!
    応援しています。

コメントを投稿するにはログインが必要です。