総合別居確定(夫の引きこもりとカサンドラ症候群)

ひろ@さん [通報]

いろいろとあったのですが、話し合いのまはまならない相手にようやく「別居」の合意が取れました。むこうは「お前が望むから」と全てこちらのせいにして、こどもたちとも関わらず年末年始も引き込もっています。結婚して15年、ろくな話し合いはできた試しがなく、家庭内の迷った重大事は「先生」(義母と夫の入信している宗教のリーダー的な?人)に相談。表面的には非常に腰の低い相手なので「私が勝手なだけかもしれない」と違和感を押さえつけ続けて来ましたが…そろそろ限界のようです。破綻しても改めて「こんな人だったのだな」と修復のしようがないのが実感されるばかり。というより修復して戻りたいような記憶も思い出されないほどです…。
カウンセリングにも心療内科にも行きました。関西の地元の行政書士の先生にも一度相談。今はファイナンシャルプランナーさんにも相談しています。
もう、なるようになっていく、「自分の決断は間違っているのでは、子どもを不幸にするのでは…」そう思って塞ぐ日々でしたが、後戻りなどもうあり得ない。
穏やかに笑える日のために、現実を受け止めていこうと思います。


返信

  1. 管理人@管理者さん 2017年1月7日 8:42 PM [通報]

    ひろ@さん、

    シングルマへのご参加、ありがとうございます。

    >「お前が望むから」と全てこちらのせいにして

    これ、よくありますよね~。

    「君がそういうなら仕方ない」という言い方とか、同じかな、と拝見しました。

    >、「自分の決断は間違っているのでは、子どもを不幸にするのでは…」そう思って塞ぐ日々でしたが

    まじめな方、正しくあろうとする方が悩むところですね。

    結局、10年以上婚姻を続けて離婚を判断した方は、
    こういうところを強くもっている方が多いように思います。

    拝見して、全然我慢が足りないとか、
    これはどうに修復できるな~
    みたいなこと、思いませんね。

    離婚で不幸になる云々というよりは、
    離婚して自由になったら、あとは幸不幸、自分で生活を築いていく、
    ということかな、と思いました。

    応援しています!!同じ思いの人は多いです!

コメントを投稿するにはログインが必要です。