ゲーム依存の夫、家計と子供への影響 | 女性の生活を支える離婚相談
ハダギワバナー
電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

ゲーム依存の夫、家計と子供への影響


浮気や性格不一致よりはずっとマイナーな問題になりますので、周囲に同じような状況で悩む仲間を見つけることは難しいでしょう。

しかし、阿部のもとにはゲーム依存の夫に悩む妻からのご相談が一定数あります。傾向について、こちらのページでご紹介します。貴女の抱える悩みと重なる点、きっと見つかるでしょう。

妻からすると、、、ゲーム依存の実態は異常

かろうじて、会社には行っている

会社にまで行かず、ゲームにはまっているほどの重度の夫は少数のようです。あまりいないといってもいいかもしれません。

しかし、必要最低限のコミュニケーション、活動以外は、夫はゲーム、ゲーム、ゲーム

家族との関係よりゲーム。離婚相談に来るくらいですから、妻は、家族として大切にされておらず、いるだけの存在。

それだけでも妻の不満は大きいのですが、さらに次のような問題がのしかかってきます。

月5万、6万、7万、、、課金型ゲームで家計圧迫

大人の男の尋常でない趣味は、お金がどんどん消費されます。

月に6万、7万、、、。

妻がクレームをつけても無駄です。こんな無駄なことにお金を!と思いますが、夫には大きな楽しみなのでしょう。理解できませんが、この実態を見るとそうなのでしょう。まさに、時間もお金も注ぎ込み”依存”状態です。

家計が傾くことは深刻ですが、それ以上に妻としては深刻な問題なのが、、、、

子供までゲーム依存になっていることもある

そうです。子供までゲーム依存症になっていることがあります。

最初にお話ししましたとおり、夫はかろうじて会社には行っています。

しかし、子供の中には、ゲームに熱中するあまり昼夜逆転の生活になり、いつしか学校にいかなくなる不登校状態に陥っているケースもあります。

子供にゲームで遊ぶ時間を決めても、もはや無駄。

だって、家にはゲーム機があるのですから。

つまり、夫がゲームをやっているので、いくら取り上げるだなんだで対策をしても、限界があるのです。

子供も小学生中学年以降になると、なんとしてもゲームをやりたいので、親との約束はやぶったり、スキをついたり、、、

とにかくゲームがやりたいのです。

家から完全にゲーム機がなくならないと、抜け道はどうしてもあるのです。

子供を立ち直らせたくも、夫婦足並みそろわず

夫に相談しても、、、

一応は父親としても、”困った”という認識は示すものの

もうそんなの無駄だよ、というありきたりの提案しかしてこない夫。

元凶が父親である自身の生活だ!という認識はない夫。

時間を決めてやれ、など、
もはやこの子には通用しない対策を提案するだけで
、問題の深刻さをしっかり妻と共有し、

なんとかこの子を普通の生活に戻そう、という意識はない。

では、ゲーム依存から立ち直るにはどうするの?

まず、子供についてですが、

塾の先生の冗談や、ネット上の冗談でよくあるのが、

ゲームと勉強と置き換える方法。

母親は、勉強しなさい!宿題やった?宿題終わった!?

とついつい口出しし、執拗なこともあって勉強嫌いにさせてしまうこともありますね。

その心理の傾向を期待して、

ゲームしなさい!ゲームやった?ゲームクリアした??

と、課していくという方法がネット上などで取り上げられています。

いかがでしょうか?

阿部としては、ううん????

まあ、1週間ほど試しにやってみてはどうかな?と思いますが、

正直効果については、疑問ですね。2週間もまあやってもいいかもしれませんが、3週間、4週間、、、

そんなこと母親ができるものでしょうか?

では、夫のゲーム依存は?

正直、夫のゲーム依存を改めさせるのは、難しいでしょう。

愛があれば、貴女が頑張ってゲームから夫を救い出そうと努めるのは、良いかもしれませんね。

でも、

そもそも関係が冷え切っていることは多いのです。

夫は、妻の忠告やらアドバイスやら提案やらを軽く見ています。

妻は妻で、もはや夫への愛は冷めています。

愛があるからこそ、妻のために自分は頑張ろう!ということは可能でしょうが、

もはや関係が冷え切っている場合は?想像に難くないと思います。

<<その他の離婚理由を見る


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ
初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ