電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

<土浦市最寄りで離婚相談>パート・主婦を強力にサポート・事例

こんな夫婦問題の悩みを抱えている方、いらっしゃいませんか?

何をしたらいいのか分からない、どうやって情報を集めればいいのか分からない、どこに相談すればいいのか、
今後どうしたらいいのか、自分の中でも方針が定まらない、、、

土浦市の妻たちへのサポート実績多数の、女性をしっかり支える離婚相談をご利用ください。

これまで土浦市にお住まいの沢山の妻たちから、夫婦関係の悩み、離婚に関するご相談を受けてまいりました。
土浦花火大会
人生の一大事である夫婦関係の危機。しかし、いまだに多くの方は独りで悩んだり、親や友人など周囲の人に相談するだけで決断しています。

離婚に際し、財産分与、養育費、親権、慰謝料、、、いろいろと取り決めをしなければいけません。夫から「普通は●●●だろう!」「絶対にお前には●●●はやらない」「●●は必要ない」など、言われ、自分でもそういうものかと思いこみ、そのまま別れてしまう方が多くいます。

実際、あとから振り返り、「あ~、知らなかった」「知識が足りなかった」など後悔し、今だったらあんな別れ方はしない、と言っている方もいます。

まずは、気軽にお問合せください。

◆原因別◆

★携帯の方は電話番号をクリック!★
↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓
申し込み・問い合わせ→0120-26-4122

電話お問合せ

 

離婚相談 事例

夫の単身赴任を機に夫婦間に溝

女性左後方姿
土浦市在住 42才 Aさん 子供3人(中学3年、中学1年、小学校5年)
大手企業エンジニアの夫。夫の地方転勤が決まった時、夫は妻子がついてくることを求めていました。

しかし、Aさんは子供が転向したくないと主張したため、また、夫からの要望もそれほど強くはなかったので、夫についていかないことを決めました。

転勤後しばらくは、夫からの連絡もよくありましたが、
育児に追われ、忙しく過ごしている間に、いつの間にか夫との連絡回数が減っていました。

しかも、「寂しい~」というような内容は一切なくなり、単なる事務連絡

夫との連絡がなくなってきたことに、注意するようになったのは、夫が女性をつくってしまった後のこと。

思い返せば、、、

単身赴任が始まった最初の頃は、夫はよくAさんに連絡をしてきていました。
土日も毎週ではありませんが、月に1度か2度は家族のもとに帰ってきていました。

子育てに忙しいAさんは、夫に気をまわしている暇がない、との理由で、
夫のことは後回し、信頼しきっていたのもあって、今振り返ると”放置”していたとも言えます。

Aさんは、土浦市にお住まいとのことなので、面談による離婚相談のご依頼をいただきました。

あくまでも夫婦修復を目指すべきなのか、別れるべきなのか、それはこの状況にあっても人それそれ納得の選択は異なります。

また、離婚するにしろ、夫の要求通り”今”別れるのか、それとも、数か月、数年さきなのか、これも大事な判断のポイントとなります。

「子供が3人もいるのに、裏切るなんてひどいと思います。」とAさん。

本当にそうですね。
妻は遊んでいたわけではなく、一生懸命に家事、育児をしていたのですから。

それから、ファックス、メールなどで、夫から離婚請求が続き、徐々に圧力が強くなっていきました。

夫は不動産を妻に譲り、養育費もちゃんと支払うという内容の条件をつきつけてきました。

もし、離婚を受け入れないならば、生活費を打ち切るというような脅しまでいうようになっています。

Aさんは、そういうのは離婚するならば当たり前のこと。でも、それ以前の夫からの離婚要求なんて許せない!という心境です。

確かに夫を放置していたと言われれば、反省しなければいけない点があると自覚しています。

でも、

だからといって浮気をするなんて、ひどすぎる。

このようなご相談をいただいた際、「絶対に修復できます!」などと非現実的なアドバイスはいたしません。
離婚もある程度は覚悟しなけれいけない状態です。

この状況の中で、いったいどう方針を立てていけばいいのか、具体的なアドバイスを提供していきます。

>浮気、性格の不一致、DV、、、その他、事例一覧

★携帯の方は電話番号をクリック!★
↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓
申し込み・問い合わせ→0120-26-4122

電話お問合せ

土浦市お客様からの声

<その節は大変お世話になりました。

離婚について知識がなく、何をどうすれば良いのかよくわからない状況でしたが、上から目線でなく一緒に考える姿勢で相談に乗ってくださりとても助かりました。

そして、離婚という重要なことは簡単にするものではない、ということを再認識したことが良かったです。その後の生活のことをちゃんと考えておかないといけないですね。
いろいろと勉強になりました。ありがとうございました。

(土浦市 Eさん女性40代)

お世話になりました。カウンセリングを受けてよかったです。

何をすべきかアドバイスいただき助かりました。またお願いしたいと思います。

(土浦市離婚相談 Tさん30代女性)

阿部先生にアドバイスいただき、大変参考になりました。

しばらくは我慢、忍耐でこの苦境を乗り切ろうと思います。
またよろしくお願いします。

(土浦市離婚相談 Kさん30代女性)

気持ちがすっきりしたように思います。

具体的なアドバイスをいただき本当にありがとうございました。
(土浦市離婚相談 Wさん30代女性)

メールのカウンセリングを利用しました。最初は不安があったのですが、その必要はありませんでした。

今までは誰にも話すことができず、一人で悩み、疲れ切っていましたが、
アドバイスをいただき助かりました。

気持ちも軽くなり、将来のことが少しずつ考えられるようになりました。

夫婦家庭生活において、後悔、反省すべきことは沢山ありますが、そのことばかりを考えて一歩も先に進めない状況から頑張って脱出しようと思います。
またよろしくお願いします。

(土浦市離婚問題 Kさん30代女性)

人に相談することに抵抗があったのですが、先生に相談してよかったです。

危うく夫に言われるままになるところでした。結局、わかれることになってしまうかもしれませんが、
それでもやり方っていうものがあるんですね。

法律のことを全く知らないでいたので、本当に助かりました。
ありがとうございました。

(土浦市離婚相談 Tさん30代女性)

お役立ち情報

市公式ホームページ
弁護士による無料法律相談が開設されています。
毎週金曜日、20分以内の法律相談を市民対象に限定して実施されています。

土浦公証役場
富士崎1-7-21 和光ビル4

※カーナビで設定してもちょっと迷うかな?という場所にあります。
時間に余裕をみて足をお運びください。

離婚公正証書作成の場合、夫婦そろって役場に行ける方は、こちらが最寄公証役場になります。
当事務所では、こちらの公証役場での公正証書作成サポート実績は多数あります。

高田知己法律事務所
土浦市中央1-13-3大国亀城公園ハイツ101号
離婚問題を取り扱っている弁護士事務所です。弁護士は3名在籍しているようです。

当事務所では、弁護士事務所のご紹介・同行サポートもご提供しております。

土浦市最寄法務局
財産分与で不動産の名義変更、仮登記などの手続きが発生したとき、
法務局にてい手続きを行います。

土浦市社会福祉協議会

〒300-0036 大和町9番2号 総合福祉会館内(ウララ2ビル4階)
TEL029-821-5995

土浦年金事務所 電話 029-822-7081

新治保健センター

〒300-4192 土浦市藤沢990番地

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 月1回ペースのメルマガ配信です。だんだんと離婚について勉強していきましょう~↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ
離婚カウンセリング 阿部貴子によるカウンセリング風景
離婚協議書
料金一覧
メール問い合わせ
初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
地図・アクセス

このページの先頭へ