電話予約案内メール予約トップへ
⇒⇒⇒東京相談室アクセス※電話相談は全国対応!!!

人気記事:浮気 | 離婚したい | 別居 | 夫婦修復 | 財産分与 | 離婚協議書

妻が出ていってしまった、、、夫へ。



・妻が置手紙を置いて、出ていった。 

・会社から帰ってきたら、妻子がいない。数日後、内容証明が自宅に届く。

・妻が里帰りしたまま、帰ってこない。

・妻の両親がひどい。妻の親のせいで妻とコンタクトがとれない。

「妻が出ていってしまったんです、、、」「会社から帰ったら、こんな置手紙があって、子供を連れて出ていってしまった」

阿部は、女性からの相談を主に扱っているのですが、それでも夫から、このようなご相談を受けることが少なくありません。

もし、貴方も同じ様に妻の別居に驚き、どうしてよいのか分からず、戸惑っているならば、ご相談ください。

いったい、何がおきたのか?どうしてこうなったのか?というところ、阿部は妻側からの相談を多く受けているので、妻の動きから原因などを予測することはできるかもしれません。

実際、妻からの「別居をしたい」という相談は連日受けていますので、大抵の場合、どのような状況なのか阿部が把握することができます。

阿部は女性からの相談を基本としていますので、夫の側でご相談されたい方は、

耳の痛い話であっても、謙虚な姿勢でアドバイスが聞ける方、

に限らせていただきます。

「阿部さんが妻に戻ってくるように説得してくれますか?」

ということをおっしゃる方は、お断りします。そのような発言をされる方は、相当、自己反省すべきと思いますが、そもそもアドバイスしても、受け入れる方とは思えません。

妻が、「モラハラ夫」と指摘する夫に多いタイプと思います。あと、嫁姑でも妻を困らせている夫と想像されます。

また、大変申し訳ありませんが、夫側からのご相談は、電話相談に限定させていただきます。

以上、内容をご理解してくださいましたら、
当方としても、出来る限りお力になりたいと考えております。

「いったい何が悪いの?」これはなかなか自分では分からないことが多いのです。

そして、出ていった妻だって、”問題なし”とは言えない場合だってあります。妻の性格、夫の性格、本当の理由はなに?いろんなことを相対的に考慮して、事態を見抜く、、、

こういったことは書籍を読んでも無理。阿部が適切なアドバイスをできる限りいたしますが、そうであっても、無理なケースも残念ながらあります。

修復率を謳う業者もいますが、そもそも”修復”の定義があいまいであり、冷え切った夫婦が同居した状態でも離婚していないので、修復というのか?と疑問が残ります。

また、”通わせる”のが目的で、本来修復の可能性がほぼ見込めないにも関わらず、「絶対に大丈夫」と言って、貴方を惑わせる、漬け込むけしからん業者もいるようです。

”二次被害”というものです。

阿部の相談では、実際レベルにおいて、現実レベルにおいてのご相談になります。貴方と類似したケースなども、大抵のケースにおいて、アドバイス可能です。

妻が何も貴方に言わずに、出ていった場合

離婚したいとか、別居したい、とか妻が何も言っていなかった。あるいは、以前、離婚したいって言ったことはあったけれど、本気とは思っていなかった、という程度の認識しか貴方にない場合。

まず、振り返ってみていただきたいのは、”妻から見て怖い夫”ではなかったか?

貴方の言動は、貴方にとって普通であって、夫婦ってこういうものでしょう?と思っていても、妻は違ったかもしれない。

例えば、

夫の育った家庭は、父母の関係が冷たい、父が母をこきつかっていた、皆が父のいいなりになっていた、、、。

一方の妻は、

優しく穏やかに、愛に満ちた家庭で育った、という場合、

夫は、「夫婦ってこういうものでしょう?」と思って妻に接している態度、当たり前と思っている言動が、妻にとってはとても悲しく、つらいものであることもあります。

「でも、正しいことしか言っていないよ」という夫。

自分の言い方はどうだろう?ちょっと振り返ってみましょう。「正しいこと」正論を振りかざして、もっと大事かもしれない、家庭の雰囲気を台無しにしてはいないか?

前ぶれなく妻が出ていく場合、

家の中での力関係が対等とは程遠い、妻が何をいっても聞き入れられない、全く、夫は妻に思いやりの気持ちを持っていない、と妻が思っているとき、

そのような別居をすることが多いのです。

妻からすれば、夫に言ったところでどうにもならない、逆に家を出られなくなり、もっとしめつけが厳しくなる、、、とか。

妻向けの記事ですが、参考になると思います。以下の記事もご興味ある方はお読みください。

<妻が出来ていった際、読んでおきたい記事>

モラハラ夫と離婚する方法
ケチな夫

必ずしも貴方に原因があるとは限らない

夫に原因があって、妻が出ていった。

この他、

浮気症の妻とか、忍耐のない妻、というのもあります。

浮気している妻は、「好きな人ができたから、貴方と別れる」と言うでしょうか?

そういう妻もいるでしょうが、大抵の人間は、相手方に責任をなすりつける発言をします。

これは、男女共通です。買い物を手伝ったり、出来る限りのサポートをやっても、浮気症の妻には響かないことが残念ながらあります。

自分に原因があって、妻が出ていったのか、、、

自分のどこが悪かったのか、、、。

それほど、自分はひどい、情けない男だったのか、、、。

必要以上に自分を責める前に、阿部にご相談ください。

相当数経験がありますので、大抵の場合において、状況を当方にて判断可能です。


フォローいただいたら、相談時特典あり!

東京離婚相談

ご予約専用ダイヤル
↓ ↓ ↓ 最新情報はメルマガでゲットしてください!!!無駄なしの最新情報 ↓ ↓ ↓
メルマガ購読・解除
 
シングルマザーのコミュニティーへ
初めての方はこちら
離婚カウンセリング
サービス一覧・料金
メルマガ配信中
福利厚生クラブ
地図・アクセス

このページの先頭へ