誕生ストーリー

35歳のある日、

顔だけじゃない、鏡を見てショックを受けた私

初めまして、「はだぎわ美容液」開発者の阿部貴子です。
私は35歳のある日、鏡を見て生え際頭皮が奥まで透けて見えることにショックを受けました。

「こんなに透けてよかったっけ?」と。

さらに昔の写真と比べると、フェイスラインがもったりしている?
と実感し始めたのも30代半ばです。

育毛剤を買って生え際頭皮に振りかけるものの、つーっと顔に垂れるのが不快。

さらに、仕事、家事、育児と忙しい中、育毛剤という追加の手間は私にとって大きな負担でした。

キレイでいたいという想いは強いのに、ちゃんとケアができていないというモヤモヤを抱えていました。

顔だけでは美しい印象は創れない。

顔周りヘアーの大切さに気付く。

生え際がスカスカになってしまってからより、そうなる前の今から始めたい。

時間の余裕ができる何年も先の将来に始めるのではなく、今からこそしっかり頭皮までケアしたい。

そこで考え出したのが、顔からそのまま生え際頭皮までケアできる「はだぎわ美容液」です。

人の印象は、顔と顔周りヘアーで大きく左右されます。
ケアのパーツでいうと顔と生え際頭皮です。

これまでフェイスとヘアーの境目でしかなかった生え際ですが、特に前髪をアップする方にとっては、実はとても大事にしたいパーツであることに気づいていただきたいのです。

生え際を美しく整えること、さらに、顔からそのまま生え際まで塗り込むことで、顔頭皮一体ケアが実現できます。まさに一石二鳥の美容液です。

「攻め」「守り」「潤い」を徹底的に考え抜いたバランスへのこだわり

はだぎわ美容液づくりでは、何度も試作を重ねました。

アラフォー、40代女性にとって何が本当に必要かを考え、流行だからと目新しい成分を取り入れる、ということはせず、10年、20年と長い年月に渡っておつきあいいただける信頼を得ること。

それを踏まえた上で、美しさを実現させるための厳選した成分を取り入れました。

はだぎわ美容液は、とことん妥協無く顔と生え際頭皮を考えた、完全オリジナル処方となります。

「攻め」「守り」「潤い」のバランスを徹底的に考え抜いた一つ一つの成分の調和を、どうぞご堪能いただければと思います。

読んでくださった方はポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ