中途解約サービス

>>クレジット契約をしている場合
>>中途解約できる?条件を確認しよう!
>>エルセーヌの解約ですか?

クーリングオフ期間(8日間)を過ぎてしまっていても、契約終了までであれば中途解約できます。
このような方は諦めずに書面による通知手続きをお薦めします。

  • クーリングオフ期間を過ぎてしまったけれどやめたい。
  • エステの効果が期待どおりでないので、途中でやめたい。
  • 忙しくて通えなくなってしまった。
  • 引っ越しで通えなくなってしまった。

エステ中途解約を代行依頼するメリット

メリット1:内容証明郵便でしっかりと通知

口頭で申し入れた場合、なんだかんだ言われて中途解約できなかったり、手続きが遅れたりする場合があるようです。エステ店に適正な手続きをしっかりとってもらうためにも内容証明郵便がお薦めです。

メリット2:プロならではのスピード対応

エステ契約書など必要書類をファックスをお送りいただいてから、基本的には当日中(遅くとも翌日まで)に内容証明郵便で発信します。

メリット3:中途解約に関する無料相談つき

業務をお引き受けするにあたり、お客様のエステ契契約について詳細内容を伺います。

メリット4:女性行政書士による中途解約手続き代行

すべて女性行政書士が対応します。恥ずかしい、自分が悪い等と思わず、気軽にご相談ください。

メリット5:中途解約の通知代金、後払いOK

早めに対応することが大事。そのため、料金はお申込み後1週間以内にお支払いいただければ大丈夫です。

>>中途解約できる?条件を確認しよう!

エステ中途解約をめぐるトラブル

<事例>
サロンに契約解除を求めたところ、
「ご契約時の価格はキャンペーン価格で特別にお安くしていたんです。清算は、通常価格で計算させていただきます。」と言われ、かえって高額な金額の支払いを請求された。

<行政書士>
このようなトラブルは多くご相談いただいています。中途解約を求める当事務所からの内容証明により、エステサロンには法律にのっとった対応を求め、行政書士名記載により、専門家がかかわっていることをアピールし、適切な対応を引き出します。
まずは、気軽にご相談ください。

エステを中途解約する理由

当方が内容証明代行をお引き受けした中で、お客様からヒヤリングした事例について、まとめてみました。

・エステのクーリングオフをしようと思ったが、その時はコース変更による減額を勧められ、止められなかった。
しかし、やっぱり中途解約を決意し、内容証明による通知を依頼することにした。

・施術前の説明が不十分で、雑。こんなサロンに顔をいじらせることに強い不安を感じ、やめることにした。

・エステ店から頻繁に追加の契約を迫られる。すでに複数の契約をしているのにさらにコースを進めてくるのはおかしいと思い、中途解約をすることにした。

・セールストークが非常に誘導的で不信感を感じる。モデルが通っている、芸能人が通っているなどと言っているが、信じられない。

・エステを中途解約をしたい旨を伝えたら、化粧品を購入するように言われた。その必要があるのか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ