質問集5 近所の行政書士事務所に依頼しても大丈夫?

>>サポートお申込みの流れ

おそらく、どの行政書士でも内容証明発信代行は扱っています。

従って、エステ中途解約クーリングオフの相談を行政書士に持ち込むと、対応はしてくれるでしょう。

しかし、実情を言うと、ほとんどの行政書士は「エステ解約手続き」に関わったことがありません。

扱い業務の幅が広い行政行政書士という仕事、それぞれ強みをもって仕事に取り組んでいます。

従って、「もちこまれた仕事はとりあえず引き受ける」という行政書士は、
エステ解約手続きの代行を”初めて”経験する、ということも多いのです。

このようなところに依頼すると、ネットや書物でその時に調べつつ内容証明の発信はやってくれるでしょう。

しかし、今までの実績、経験がないため、非常に頼りないと思います。

どの行政書士がエステ解約について実績がありそうか?
これは、近所の行政書士で済まそうとするのではなく、

ホームページ等を見て、実績のありそうな人を探し、依頼することをお薦めします。

<<クーリングオフで料金は支払うのか?

>>サポートお申込みの流れ

<外部リンク>
行政書士連合会HP
東京都行政書士会
行政書士法
<質問集>
クーリングオフはいつから数えるのですか?
すべての契約が解約できる?
モニター価格など格安で契約した場合、、、
クーリングオフで料金は支払うのか?
近所の行政書士事務所に依頼しても大丈夫?

サブコンテンツ


このページの先頭へ