エステ解約に関するお役立ちリンク

<<トラブルを防ぐために

>>エステ契約・特定継続的役務とは

エステの中途解約やクーリングオフに関する情報はネット上で結構収集することができます。

当サイト「エステ解約相談ドットコム」もそうですが、複数の行政書士がエステの解約業務を扱っており、サイト上に参考になる情報をいろいろと書いています。

また、私行政書士が情報収集先としてよく参照するサイトも下記に掲載しておきます。

かなり詳細なトラブル事例も掲載されていますし、トラブル予防のための法的知識もネット上で得ることができます。

消費者も高額な契約をする場合には、最低限、必要な知識をみにつけ、またトラブルにあった時には泣き寝入りするのではなく、適切な専門家、専門機関に相談するという判断も必要です。

下記リンクがそういった消費者の判断力アップにつながればとても嬉しく思います。

消費生活安心ガイド
特定継続的役務提供(エステ解約等)にかかる規制について解説。
違約金、中途解約可能な契約など、こちらで確認できます。

東京くらしWEB
サイト内検索で「エステ」と入力してみてください。
エステ契約をめぐるトラブル事例が沢山でてきます。中途解約やクーリングオフをめぐる相談事例もいくつか含まれています。

国民生活センター
こちらのサイトは、国民生活センターのHPですが、具体的な事例について掲載されています。
エステサロンと消費者とのトラブルも複数掲載されており、大変参考になります。
消費者センターがとってくれる対応についても掲載されていますので、参考にするといいと思います。

財団法人 日本エステティック研究財団
消費者向けというよりは、エステサロン業者向けのサイトです。
しかし、エステ解約トラブルにあった方にとって、エステ契約に関する情報を取得することができるサイトになります。

東京くらしWEB
消費者向け総合情報。
エステ解約トラブルに限らず、あらゆる情報が提供されています。詐欺情報、問題商品への注意喚起等。

県別消費者センター問い合わせ先
エステ解約にかかわらず、消費者問題の相談は全国各地の消費者センターで相談できます。
しかし、クーリングオフ等の手続きは自分でするのが基本。消費者センターが自分のかわりに手続き等をやってくれるわけではありません。

相談先はいろいろあっても、
まずは解約通知の書面を送ることが最低限、必要です。
当事務所では、書面通知の作成、発信を低価格で代行します。

>>解約コラム・事例

サブコンテンツ


このページの先頭へ